見ごろの花・植物

» セツブンソウが咲いています。

明日(2/18)は、二十四節気のひとつ「雨水」です。

雪から雨に変わるころ、とされています。

朝の冷え込みも氷点下から、プラスの温度になりつつあります。

 

管理事務所東側のナツツバキの足元には、

セツブンソウ(節分草)が姿を現しました。

うっかりすると踏んづけてしまいそうな、小ささですが、

大切に殖やしたいところです。

 

管理事務所西側のロウバイの近くには、フキノトウ(蕗の薹)です。

目地に沿って伸びてしまっています。

もとは、タネが風に乗って飛んできたのかもしれません。

 

かえで橋の横では、マンサク(満作)が咲いているのですが、

目の高さにはなく、まさに頭上。

見上げて、目を凝らすと黄色い花にやっと気が付く、

人知れず咲いているといった感じです。

 

ロックガーデンでは、ミツマタ(三椏)の花が、一つ開きました。

園内、あちらこちらで、早春の花が咲き始まって、

わくわくする季節です。

 

 

ご案内

  • 利用者アンケート
  • 園内情報
  • 花ごよみ
  • 公園利用についてのお願い
  • 緑の相談所-講座情報・展示情報・カレンダーはこちらから-
  • ウォーキングマップ
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • Youtube